SponsoredLink

実はソウルにはない韓国料理?!チヂミ

ご家庭で作られる方も随分と増え、手軽に楽しめる韓国料理として、しっかりと定着したチヂミ。

韓国風お好み焼きと、よく言われますよね。

チヂミは、簡単に言えば、いろんな具材を小麦粉を溶いたものに混ぜて焼いたもの。

日本のお好み焼きよりも薄くて、外はパリパリしてて中はふっくらもちもちの食感。


ニラやイカなどの魚介類や野菜を入れても美味しいし、キムチを入れて作れば、お酒のあてにはもってこい♪

混ぜるものによって、多種多彩な楽しみ方ができる韓国料理なんです。
続きを読む

韓国料理の代名詞、キムチ

韓国料理と言えば、キムチ。

もう、すっかりお馴染み、誰もが知ってますよね。

スーパーでも普通に売ってあるし、焼肉するときは欠かせない!

っていうご家庭も多いのでは…?


さて、韓国料理の代名詞とも言えるキムチ。

実際、韓国では、「どんなに豪華な料理でも、美味しいキムチが無ければ意味が無い」「肉料理は二日で飽きるが、キムチは毎日でも飽きない」と言われるほど。

さすが、本場(笑)


日本では白菜のキムチが一番メジャーな感がありますが、大根・きゅうりなど様々な材料、調味料を使ったキムチがあり、その数なんと150種類以上に及ぶそうです!

ん〜、なんとも奥深い…。
続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。